飯田 敦夫(京都大学大学院医学研究科 グローバルCOE特定研究員)

2012年6月18日月曜日

【6/23書き足し!】日本の科学技術の未来を語る会【京都】

こんばんは。飯田です。

今日はJAPAN PRIZEの誇る”営業の鬼”ogura氏の誘いを受けて『日本の科学技術の未来を語る会(京都編)』に参加させて頂きました。

7月13日に「第222回やさしい科学技術セミナー」を開催する三谷友彦先生ほか、地元の名士の方が集いました。






















*写真:左から2人目が三谷先生、3人目が飯田。両脇は京都の名士。

ぶっちゃけた話、久々に集った財団に縁のある人達がご飯食べながらお喋りに明け暮れたっつーことですが。
それでも自分の分野の研究者以外の方々とお話する機会は貴重なので、とても楽しく、また関係を持続&発展させていきたい会でした。

最後に、営業の鬼に「それならブログに書けばいいじゃないですか?」と言われたことを書きます。

一般向けセミナーとか出前授業、研究室見学など大好きなので、全国の中高、小学校、幼稚園の先生および個人のみなさん、飯田に呼びかけをお願いします!
スケジュール&予算の制約はありますが、自分のやっている”おさかな研究”の面白さを出来る限り布教したいので、まずはコンタクトを!
昨年のやさしい科学技術セミナー(YouTube)京都新聞

このブログのコメント欄、もしくは実名で検索して頂ければ連絡先は簡単に判明します。

飯田でした。


※6月23日書き足し
会合の翌日の19日、財団の中原さんと小倉さんが研究室を訪問してくれてくれました。
中原さんは初めての訪問だったので、ゼブラフィッシュの魅力を存分にアピールして、また何かいい話がもらえるような布石を打っておきました(笑)

















喜んで頂けていたら、幸いです。

5 件のコメント:

  1. 昨日はありがとうございました。色々な裏話を交えて楽しかったですね~。今後ともよろしくお願いいたします。

    返信削除
  2. 飯田敦夫@京都大2012年6月21日 11:42

    こちらこそありがとうございました!
    7月のセミナーは参加できませんが、YouTubeやブログでのアップを楽しみにしてます。
    これからもよろしくお願いします。

    返信削除
  3. 飯田@京都大2012年6月21日 22:08

    ブログに書いた効果とも思いませんが、某県の某高校から進路セミナー的なイベントでのトーク依頼が来ました!
    ちと先ですが、出張して高校生に話すのは初めてなので楽しみです。

    返信削除
  4. 飯田さん、良かったですね。直接の効果ではないかもしれませんが、わかりませんよ。どんどん発信をして行かないと、何も起きないのも事実ですから。。。財団には、広報の鬼がいますから何かと動きが生まれているのだと思います。地道にしつこくそして正しく広報活動を続けて行きたいと思いますので、応援の程、よろしくお願いいたします。

    返信削除
  5. 飯田敦夫@京都大2012年6月24日 1:31

    どうも先日はありがとうございました。
    おかげさまで、ひとつふたつ一般へ研究成果をPRする機会が貰えそうです。
    日本の科学の発展と底上げのために地道に活動を続けます!

    返信削除