飯田 敦夫(京都大学大学院医学研究科 グローバルCOE特定研究員)

2012年6月1日金曜日

oguraという男【広報の鬼】

連日の更新です。飯田です。

研究室で何気にnatureという科学誌(5/24号,Issue7399)を開いたら、先日授賞式に参加させてもらったJAPAN PRIZEの広告を発見しました。


















これも小倉さんの仕業でしょうか?
さすが、"広告の鬼"。仕事っぷりが半端ねえッス。("営業の鬼" "接待の鬼" "動画の鬼"も兼任)

「Nature本誌に広告かー、カッケーなー」「これ一体おいくら万円かかるんだろうー?」とか考えてて、本題である論文を読むのに身が入らなかったのはここだけの秘密です。

『身近に忍び寄るJAPAN PRIZE。ほら 貴方の傍にも・・・』
そんなキャッチコピーを考えてしまうほどに意表を突かれて吃驚した出来事でした。

飯田でした。

6 件のコメント:

  1. 見ていただいてありがとうございますっ!最近、慌ただしいく毎日を過ごし、ぐったりとしていますが、そんな中の嬉しいコメントで元気をいただくことができました。一人でも多くの方にジャパンプライズを知っていただけるようがんばります!
    ところで、今月18日から2泊で京都にお邪魔する予定です。19日の午前中ってラボに居ますか?

    返信削除
  2. 飯田@京都大2012年6月4日 22:54

    名指しでネタにしてしまってすみません。
    しかし、これはインパクトありますよ!Scienceの広告も探してみます!!

    19日、新しくなった研究室でお待ちしています。(またブログのネタが出来るw)

    返信削除
  3. 僕らもまだ入手していないので、手に入ったらお知らせします。

    返信削除
  4. 飯田@京都大2012年6月5日 19:58

    ラボに届いてる号にはまだ載ってませんでした。
    まだ先ですねきっと。

    返信削除
    返信
    1. 中原です。5月24日か25日版です。

      削除
    2. 飯田@京都大2012年6月11日 19:43

      研究室にあるものが5月11日号が最新でした。
      誰か持ち出して読んでるのかな?
      近いうちに必ず手に入るので、その時にはネタにしますw

      削除