飯田 敦夫(京都大学大学院医学研究科 グローバルCOE特定研究員)

2012年7月14日土曜日

【若狭高校】小浜キングゲイナー【学問体験講座】

小浜市は米国大統領とのコラボを考えると同時に、"OVERMANキングゲイナー"とのコラボは考えなかったのかな?と、ここ4日くらいモヤモヤしています。飯田です。

ということで、福井県小浜市の若狭高等学校に行ってきました。
『学問体験講座』という、外部から講師を招聘して高校1年生に大学の模擬授業などを体験するイベントです。
飯田は、大学の同期が教員として勤務している縁で呼んでもらった、というスンポーです。

で、学生時代の仲間と会うのに、仕事だけで終わるわけもなく、
前日入りして、若狭の海の幸に舌鼓を打ちながら、北陸の教育・受験事情や大学教育に求められる課題などを、膝付き合わせて、腹を割って議論しました(建前)。
















↑バマオのグーフー(小浜のフグ)を堪能しました。





そして、翌日の午前に、学問体験講座を60分×2セット(各15名ほど)行なってきました。




























内容は、光る魚の原理や作り方、応用例などを紹介したのですが、受験を意識した高校1年生が相手だったので『もっと大学生活や理学部のざっくりした話の方が良かったかな?』というのが反省点です。
相手の年齢層だけじゃなくて、場面場面に応じたニーズを考慮する必要性を少し学びました。

なあに、次はもっと上手くやるさ。←失恋したときetc.の定番フレーズ

飯田自身もまだまだ発展途上ということで。

それにしても、高1ってことは15歳で、もしかしたら飯田はこの子達の父母と同世代なのかも・・・と考えたら背筋がゾッとしたので考えるのを止めました。うん忘れよう。

そんな感じで、子供達の進路選択にいかほどの影響を与えられたかは分かりませんが、5年後10年後に彼らと生物業界で再開できる日を夢見て、さらに精進します。
帰り道の鯖街道では鯖寿司をお土産に買って、京都に戻りました。

















そして研究室に戻ったら、何やら財団の小倉さんから電話があったとのこと。
詳しい状況は分かりませんが、三谷先生のやさしい科学技術セミナーがNHKで報道されたりしたんですか?>小倉さん
上記のような理由で、ちょっと留守にしてました。
何か面白いことがあったら、ブログでの報告楽しみにしてますね!>三谷先生

飯田でした。



4 件のコメント:

  1. 鯖寿司、いいですね〜。アニサキスがいたりして(笑)
    NHKさんですが、三谷先生のセミナーのイベント予告がNHKで流れるという情報が入ったので録画をお願いしようと電話しました。先生に代わってもらおうとしたのですが、秘書さんに相談させていただいて、そのまま世間話をして電話を切ってしまいました。すみませんでした!

    返信削除
  2. 飯田@京都大2012年7月14日 19:31

    老舗の鯖寿司屋らしいので大丈夫でしょう。

    三谷先生のセミナーは盛況だったでしょうか?
    営業の鬼がついてるのにこれは愚問ですかね。
    僕がいればワンセグ録画くらいは出来たかも知れないんですけど、その頃は小浜でグーフー食べてました(笑)

    返信削除
  3. 中・高生が70名、大人が10名、計80名のお客様にご参加いただきました。マイクロ波でエネルギーを作って携帯電話を充電するという体験をしてもらう時にDocomo、au、SoftBankの接続コードを用意してもらったのですが、かなりの参加者がスマートフォンだったのは予想外でした(笑)そういう時代なんですね。

    返信削除
  4. 飯田@京都大2012年7月17日 17:24

    さすが営業の鬼。満員御礼ですね。
    マイクロ波で携帯電話を充電・・・楽しそうですね。
    そういう身の回りの物にフィードバックされると、最先端の技術がぐっと身近に感じるからいいですね。
    そういう観点を忘れずに、今日も魚にエサをやります。

    返信削除