飯田 敦夫(京都大学大学院医学研究科 グローバルCOE特定研究員)

2014年3月17日月曜日

ワークショップ『ムシvsサカナ』開催しました。

2ヶ月放置しました。飯田です。
かねてから宣伝していたワークショップ『ムシvsサカナ』が無事開催されました。

カブリモノなどの遊び心を入れた、”ちょっと違う”ワークショプがコンセプトです。






















会場の益川ホールは170名収容。
約80名の方に参加して頂き、予想外の(!?)盛況でした。
研究者以外にも「会社員」「美術作家」「なにわホネホネ団団員」など、様々な肩書きを持つ方々が参加するヘテロな会になりました。





















セミナー・懇親会を通じて様々な研究者、職種の人々が交流して楽しい時間が過ごせました。
第2回があるかどうは未定ですが、これを機に様々なコラボレーションが生まれていくと開催者冥利に尽きます。




















※余談
益川ホールは手頃な大きさで新しく、すごく使いやすい会場でした。
この先もし京都で『やさしい科学技術セミナー』を開催することがあれば、会場としてオススメです。

また更新します。飯田でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿