飯田 敦夫(京都大学大学院医学研究科 グローバルCOE特定研究員)

2014年11月18日火曜日

JK(助教)、高校へ行く

こんにちは。飯田です。

今日は、9月の京都大学アカデミックデイで知り合った縁で、京都府立嵯峨野高等学校に訪問して胎生魚研究のPRをしてきました。
SSH(スーパーサイエンスハイスクール)採択校を訪問したのは初めてでしたが、理科室の充実ぶりが自分の母校とは雲泥の差でした。
(当時は運動部だったので理科室自体が記憶に薄いですが・・・)

母校にあの設備があって、高校時代の自分が今のメンタリティと同じだったら、きっと遊びすぎて大学受験が現実以上に失敗していたと思いました。
別に母校をdisっているわけはないですが、高校というものに10年以上ぶりに足を踏み入れたので、そんな感想です。

研究者然として振舞ってきたので、いつもみたいにミーハーな写真撮影はなく、文字だけの更新です。
週末には大学祭があるので、きっと何か更新します。
ではでは。

2 件のコメント:

  1. 飯田先生
    さすがにこの季節ですからアロハは着なかったんでしょ?

    返信削除
  2. 初めて訪問する高校にチンピラみたいな格好で行ったら通報待ったなしですからね・・・。
    (一応自分なりに)社会通念上問題のない格好で行きましたよ。

    返信削除